2012年10月08日

カミソリでのむだ毛処理は危険!

ご訪問ありがとうございます。


ムダ毛を処理するためにカミソリを使っている方、

実は一番NGな方法だということはご存知ですか?

ムダ毛処理をしている際に肌も一緒に傷つけて

しまう事もあります。


埋没毛の症状

また、深ぞりをしてしまった際に毛穴がふさがってしまい、

皮膚の外に出ていかなければならない毛が皮膚に中に

うずもれたまま伸びてしまうという埋没毛の症状が出てしまいます。


こちらの状態を治すためには肌を傷つけなければなりませんし、

細菌感染の可能性も否めません。


シェービング用カミソリも長年使い続けていると刃の状態も

悪くなってしまいます。


新しい刃にこまめに替えることもお勧めします。


カミソリを使わないムダ毛処理方法といえば、

脱毛ワックスなどの薬剤を使う方法と

レーザーや高周波などを用いた電気除毛などです。


このほかにもムダ毛を一本ずつをつまんで引き抜く

タイプの脱毛器もあります。


電気脱毛やつまんで引き抜くタイプの脱毛器は

痛みを伴うこともありますが、

毛根までしっかり抜き去ることができますので、

剃るよりは綺麗に体毛を処理することができ、

再び伸びるまでの期間を延ばす事ができます。


シェーバーなどでムダ毛の処理を行った後は、

アフターケアもしっかり行いましょう。

脱毛ワックスの紹介
posted by ちゃみ at 11:41 | Comment(0) | 脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。